手数料節約!返済時のATM手数料が不要なカードローン

どのATMを利用しても手数料がかからない会社を使う方がお得

カードローンはどれも同じではありません。同じ金額を借りて同じペースで返済したとしても、カードローン会社によってトータルの返済額は微妙に異なってきます。というのは、カードローン会社によって利率が違いますし、また、ATMや銀行振り込みで返済した場合、会社によって手数料を客の負担にするかしないかが異なるからです。基本的に、銀行振り込みで返済する場合の振込手数料を負担してくれるカードローン会社はまず存在しないので、ATMを利用した場合にどうかということになります。
当然、どのATMから返済しても手数料がかからないカードローン会社を使った方が、他社と比べて利率が変わらないのであれば、確実にお得だといえます。

一定の回数を超えると手数料がかかるというシステムのところも

では、返済手数料がかからないカードローンはどのように探せばいいのでしょうか。傾向として消費者金融は自社で運営しているATM以外からの返済は有料で、銀行は提携しているATMならどこでも無料にしていることが多いです。もちろん、消費者金融でも無料のところがありますし、銀行でも手数料を取るところがありますので、申し込む前にインターネットなどで確認した方がいいでしょう。
また、一ヶ月あたり、特定の回数までであれば手数料はかからないものの、その回数を超すと手数料がかかるというところも存在します。利用回数には借り入れと返済分が合算されるので、たとえば一ヶ月で特定回数、ATMで借り入れをしたら、同月のATMからの返済はすべて有料になるわけです。こういった会社を利用する場合は、借り入れをする際はあとで足りなかったということがないように、必要な金額をきちんと計算して借りるという工夫が必要になるでしょう。

返済方法で選ぶカードローン

オプション機能や特典が付いているカードローンを選ぶ

急な出費の際に重宝するのがカードローンですが、金利以外にもチェックするポイントがあります。一度カードローンを契約すると長い期間の取引となるため、ここで紹介するポイントを納得いくまで比較した後に、カードローンを申し込みましょう。